水トラブルが続いたおかげでいろいろ勉強になりました

私の祖母は信心深い人だった。道を歩いていて道祖神を見つけると、必ず遠くにいてもそばに行き、手を合わせることを忘れない人だった。私は祖母と散歩をすると、突然コースを変えては石に向かって手を合わせるのが面白く、それ以来祖母と一緒じゃなくても大きな石を見つけると祖母の真似をして手を合わせるようになった。そんな祖母は、水場のあるところには龍神様がいるのだと断言していた。それは家の中でもそうらしい。家の中の水場って言ったら、お風呂とか台所とかトイレとか!?まあ確かにトイレの神様って歌も流行ったくらいだし、もし本当にトイレの神様がいるんだとしたら、お風呂場の神様とか台所の神様だっていてもおかしくはないか。

個人情報保護方針 | 東大阪 水漏れ修理110番

本当に祖母の言う通りなんだとしたら、私たち一家はもしかしたら龍神さまを怒らせるようなことをしてしまったに違いない。なぜなら最近の我が家では水トラブルがかなり続いているからだ。トイレは2回詰まらせ1回は水漏れを起こしたし、台所で蛇口の下から豪快に水が噴き出したかと思えばシンク下の排水管からも少量だけど水漏れしだしたし、洗面所の蛇口からも水が止まらなくなったし、お風呂場の排水口を詰まらせてしまったこともあった。これだけ続くと、やはり理屈では説明できない超常的な何かによって引き起こされているような気もしなくない。水の神様ってどこにお参りすればいいんだっけ?とすっかり私の母もその気である。

でもこんなに水回りのトラブルが続いて大変だったけれど、悪いことばかりではなかった。水トラブルが続いたおかげで、水回りの仕組みについていろいろ勉強になったからだ。これからどこに住もうとも、どんな水トラブルに巻き込まれようとも冷静に対処できるような気がする。